Home > 観光振興ビジョン > 戦略4◆魅力的な地域づくり戦略
観光振興ビジョン

観光振興ビジョン
戦略4◆魅力的な地域づくり戦略

-観光客、釧路市民双方にとって居心地の良い空間を実現するために-

取り組み事例

幣舞橋周辺の釧路川の様子ですが、釧路市のイメージを形成する上で重要な要素となるポイントを搾り、「釧路市らしい」景観を意識した魅力づくりを進めていくことが期待されます。

①自然環境資源の持続的な活用

釧路市の大切な観光資源である優れた自然環境を持続的に活用していくため、観光の現場で自然環境への負荷を減らす取り組みを進めます。

②まちなかのにぎわいづくりと既存観光施設の魅力づくり

既存施設の活性化とイベントの創出により、観光客にも釧路市民にも魅力的なまちなかの賑わいをよみがえらせます。

③交通インフラとサイン類の充実

観光客、釧路市民双方の移動しやすさの両立と、場所のわかりやすさに重点を置いて、交通網ならびに交通サイン類の充実を図ります。

④釧路らしさを感じさせる景観の整備

釧路市観光をより印象的なものにするため、釧路市らしい景観の整備を進めるとともに、景観を楽しむための手段・場所の充実を図ります。