Home > 観光振興ビジョン > 戦略2◆MICE産業育成戦略
観光振興ビジョン

観光振興ビジョン
戦略2◆MICE産業育成戦略

-新たな視点で交流産業を育成するために-

取り組み事例

2006年7月、阿寒湖畔で第1回日中韓観光大臣会合が開催されました。MICEを推進することで、釧路市の名前が全世界に情報発信され、知名度が向上するという利点もあります。

MICEとは
Meeting, Incentive, Convention, Exhibition/Eventの略で、国際交流を戦略的に推進し国際競争力を確保しようという新たな交流産業です。大規模イベントの実施や会議開催は、来訪者の大幅増が期待できるとともに、様々な関連産業に大きな波及効果を与えます。加えて釧路市の名前が全世界に情報発信され、知名度が向上するという利点もあります。

①MICE関連産業の実態・実績把握

釧路市がこれまでコンベンションに取り組んだ実績について調査し、過去のノウハウを今後に生かすために地域内で意識と情報の共有を図ります。

②MICE誘致のセールスツール作成

MICE誘致を積極的に進めていくためのツールとなるホームページやパンフレットを作成し、釧路の情報発信の一環として活用していきます。

③MICE誘致計画の策定

釧路市としてMICEに取り組んでいく上での基本方針と具体的な施策について検討し、それに基づいて戦略的にMICE産業を育成していきます。

④アフターMICEの充実

MICEをきっかけに訪れた方々に釧路の様々な魅力を知ってもらうため、MICE参加者に対する情報発信やプログラム提供を進めていきます。