C "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd"> 釧路の観光情報 | 釧路市観光情報
思い出のマーニー




  • スタジオジブリ『思い出のマーニー』監督 米林宏昌原画展が始まりました!
    詳しくはSTVホームページをご覧ください。




  • スタジオジブリ『思い出のマーニー』 監督米林宏昌原画展開催記念お話し会「湿原の魅力」を開催します!








































  • フォトコンテスト結果発表
  • 映画「思い出のマーニー」の舞台であると考えられる、釧路・根室地域の風景を被写体としたフォトコンテストを開催いたしました。



    最優秀作品

    内海 大輔 様  『釧路湿原の夜』


    作品コメント:夜の釧路湿原。時折、暗闇の中から聞こえる茂みの音や、近づいてくる野生動物の声に怯えながらの撮影でしたが、街明かりもなく、月明かりもないこの日は澄んだ夜空に天の川が流れており、 この満天の星空を見たらそんな怖さも忘れるほどでした。舞台が湿地帯である映画「思い出のマーニー」の登場人物も現実の夜空ではこんな星空を見ることができたのではないでしょうか。

     講  評 :人と自然の共生という原点、地球という星の持っているエネルギー、生命(いのち)を感じ魅力的で最優秀にふさわしい作品となっています。




























    優秀作品

    浄土 昌枝 様 『川を下るボート』


    作品コメント : 湿原の入江にたつ洋館に向ってボートを漕ぎ続ける杏奈。この写真は大きめのカヌーで川下りをした写真です。夕暮れとボートの先が写っているので杏奈とボートがピッタリのイメージでした。釧路川の大きさや湿原の広大さを「思い出のマーニー」が表現しています。

    講  評 : こんな情景をみているだけで心が洗われます。作者も感動を覚えシャッターを切ったことと思います。









    優秀作品

    加藤 貴之 様  『藻散布沼』


    作品コメント : 杏奈とマーニーが夕方にボートに乗る場面や、潮が満ちて湿っ地屋敷から戻られなくなった杏奈が無口な十一のボートに助けられる場面がありますが、本作品はそれら夕暮れのシーンをイメージして撮影しました。

    講  評 : ドラマチックな夕景、シチュエーション、構図、しっかりとした作品となっています。自然、そして湿地は「思い出のマーニー」にぴったりとあてはまります。







    優秀作品

    佐藤 正信 様  『塘路湖』


    作品コメント : 映画のシーンはマーニーと杏奈が日の出にボートに乗りマーニーの屋敷に行くシーンをイメージして撮影しました。また、映画に出ていたボートに乗ってる男性(十一といち)氏もこの写真からもイメージできます。

    講  評 : 淡い光が描き上げたような光景、晩秋の朝でしょうか。もやが一層画面をひきたてて、光の温もりや、やさしさが感じられます。









    優秀作品

    横山 國雄 様  『サルボ展望台から観た沼』


    作品コメント : 映画のスクリーンに頻繁に湿地帯(地元の人たちは「湿めっ地」と呼んでいる)や湖沼や海辺のシーンが出てきます。そこは釧路や根室のどこをイメージしたのものかだろうか、と考えながら映画を観ていました。が分かるはずはありません。杏奈とマーニーが出合った海辺や湖沼には水草が生えていて小さな島?のような場所がいくつもあります。サルボ展望台から見た沼が映画に似ていたので撮りました。

    講  評 : 青空を映す水面が、とても美しく魅力的です。コクのある色調が味わい深く、強くインパクトを放っています。ややアンダー気味の露出で深みのある色調の世界を作りあげています。











  • 「思い出のマーニー」オーディオブックの寄贈
  • 去る8月27日(水)、㈱オトバンク様(東京都)が釧路市役所を訪れ、釧路市の視覚障がい者の福祉の充実のために、映画「思い出のマーニー」を音声化したオーディオブック(CD)2組を寄贈いただきました。
    釧路市点字図書館に設置いたしますので、これからは視覚障がい者の皆様にも、映画「思い出のマーニー」を一緒に楽しんでいただけることになります。
    ㈱オトバンク様、どうもありがとうございました。












































    facebook/twitterでも勝手に応援中!!

    詳しくは釧路市役所産業振興部観光振興室公式facebookをご覧ください。

    詳しくは釧路市役所産業振興部観光振興室公式twitterをご覧ください。